noseyoura様の動画 YouTubeにリンクしました。

2012.10.20よりNEWカラーデザインになりました。新技術のインモールドプリントです。

045522  AYA550  \8,820 (本体価格¥8,400)
WEIGHT: 95g〜100g  HOLE: 4mm  ROOT: 12mm


32〜37エンジン  3D FBL スポーツフライトなどオールラウンドです。 
電動550クラスのエキスパートフライヤーから絶賛の声が多く寄せられます。
3Dが主体の設計ですが、しっかりした操舵感と安定性は3Dビギナーにも良好です。
オートロはあまり浮きませんが、途中ピッチを使わなければ1回はできます。(一発勝負とも言います)
F3C風のオートロよりもフレアーを利かせた方が少し余裕がでます。

*高出力EPで、レスポンスは素晴らしいが、操縦が難しいと感じたら単純にピッチを下げれば普通のローターと同じになります。
設定の数字にこだわりが有ると難しいですが、一般的なローターと同じ仕事量になるまでピッチを減らします。
ピッチカーブのニュートラ付近を平にする(Nカーブ)方法もあります。


AYA550でフライトのNeo-CALIBER E6S-550 FBL です。
( アグレッシブユーザーがフルピッチ・フルアップを同時決めも、メインとテールの回転をシンクロ可能でテールヒットしにくい優れたマシーンです。)


T-REX 550でテールヒットの報告を数件受けました。 対処法は、
@ウレタンダンパーゴムに変える。 A600のテールユニットに交換(他にメリットがあり、評判が良いです)
Bキャリバー同様に正数(端数のない)ギヤを探す。  C現実的でありませんが、ダウンを多用するフライトスタイルに。
こんな風に飛ばされる方→ YouTube  ロングテールが必要です。